サロンシャンプーの特徴

  • 市販シャンプーに比べて高価
  • ヘアデザインをサポートするために作られている
  • いい成分が使われている
  • カラーやパーマのもちがよくなる
  • 髪質に合わせて美容師が選んでくれる


シャンプーの役割ってそもそも 髪と頭皮を洗う事です


サロン専売のアミノ酸シャンプーでも特におすすめが
「アロマのやさしさ」というアミノ酸シャンプーです
このアミノ酸シャンプー、実は生協や東急ハンズでも
売られているのです。信頼感ありますよね。

この「アロマのやさしさ」何が良いかレビューします。
私のお気に入りベスト3


  • アロマの香がすごく素敵!
  • アミノ酸シャンプーの割には泡立ちが良く洗いやすい
  • 次の日も髪がしっとりキープする


特に使い続けた人だけがわかる
「次の日も髪がしっとりキープする」
これは3か月くらい使わないとわからないのですが
是非、皆さんにも継続的に使ってほしいアミノ酸シャンプーです

仕事柄多くのアミノ酸シャンプーを扱いますが
よくぞここまでの性能のアミノ酸シャンプーを作ったなぁと感心しています

今はオシャレのためにカラーやパーマは当たり前の時代です。
外にでれば強烈な紫外線。室内ではエアコンなどの
乾いた風が原因で髪もダメージをうけ、髪がパサパサになったりしますが、
使い続けると髪のパサパサ感がなくなります。



よくドラックストアで「キューティクル入り」のシャンプーありますが人工的に髪をサラサラにするのではなく

「美髪のために頭皮環境を整える」
結果、髪のパサつき感がなくなるんです
だから効果がでるまで時間かかりますが効果が実感できると
手放すことができないアミノ酸シャンプーです



関連ページ

アミノ成分の種類と特徴をまとめました
アミノ酸といってもいろんな種類があるんです。どれがいいかは使う人しだいですがアミノ成分の種類と特徴をまとめました