アミノ酸といってもこれほど種類があります


自分の使っているシャンプーがどういうアミノ酸シャンプーなのか
成分と照らし合わせてみるもの良いですね。

 

市販されているアミノ酸シャンプーにはこれらの成分を
ほんの数パーセントいれただけで「無添加アミノ酸シャンプー」として
売られています。特にドラックストアなどの1500前後のアミノ酸シャンプーは
まさにこの数パーセントしたか言っていないアミノ酸シャンプーです。



また100%アミノ酸で構成となっていても
着色料であったり泡立ちをよくする化学物質がふくまれていたり
保存料が化学物質であったり・・・

 

シャンプーにはまだまだ表示規制がないのが現状で
パッケージを信用しないで市販品は買わない方が無難でしょう!

 

サロンで販売しているアミノ酸シャンプーも念のために
美容師に聞いてみるとよいと思います。
サロンで試して良かったら購入するのが間違いないでしょう!

ココイルグルタミン酸2Na

コカミドプロピルベタインはアミノ酸系の中でもベタイン系と言われる成分です。このコカミドプロピルベタインの特徴・効果は、泡立ちが良く洗いやすいが、洗浄力はやや弱いマイルドな洗い上がりになります。またコンディショニング効果や保湿効果、髪の毛の柔軟性の向上などにも期待できる成分です。弱酸性で安全性が非常に高い成分なので、幼児用のベビーシャンプーにも配合されています。にも関わらず、このコカミドプロピルベタインはベタイン系の中では洗浄力がしっかりしているのが特徴的。この成分は髪の毛にとって、非常にメリットの多い成分だと言えます。このコカミドプロピルベタインは、「プレミアムブラックシャンプー」にも配合されている成分ですね。

ココイルグルタミン酸2Na

代表的なアミノ酸系の洗浄成分です。頭皮や髪の毛に対し低刺激なのは当たり前ですが、そんなアミノ酸系でありながら洗浄力も良く、泡立ちも良いとされる成分。皮脂が多い、脂性の人でもサッパリとした洗い上がりになる。

ラウロイルアスパラギン酸Na

ラウロイルアスパラギン酸Naは頭皮に優しいとされているアミノ酸系の中でもトップクラスの起泡性、洗浄力・泡保持性、泡切れの良さが優れている成分です。泡立ちも良くサッパリし、ふんわりした仕上がりになります。「ラウロイルメチルアラニンNa」と同等の効果に期待できます。

ココイルトレオニンNa

「ココイルグルタミン酸2Na」、「ココイルグルタミン酸Na」と同じココイル系なので効果も似ています。頭皮や髪の毛に与える刺激は弱く、コンディショニング効果があり、しっとりとした洗い上がりになります。

ココイルグルタミン酸Na

「ココイルグルタミン酸2Na」、「ココイルグルタミン酸Na」と同じココイル系なので効果も似ています。頭皮や髪の毛に与える刺激は弱く、コンディショニング効果があり、しっとりとした洗い上がりになります。

関連ページ

サロン専売のシャンプーとは
私がサロンでつかっていいなぁと思うものは自宅でも使っています。そんなサロン専売のアミンさんシャンプーを詳しくお伝えできればと思います。数回使うだけではわからないこともお伝えします